施工管理の仕事

施工管理の仕事

施工管理の仕事とは?

フジタ道路における主要業務である「施工管理」とはどのような仕事なのか?仕事の魅力は?逆に大変な部分は?入社時に専門知識がなくても務まるのか?施工管理の具体的な仕事内容についてご紹介します。

施工管理

施工管理5つの仕事

施工管理の仕事は、5つの「管理」を担う仕事です。以下より具体的に説明します。

01品質管理

フジタ道路が最も大切にしているもの、それは「品質」です。使用する資材の品質から、施工品質まで、試験と測定を繰り返し、お客様に高く評価いただいているフジタ道路品質を保ちます。

コンクリート試験

コンクリート試験

出来形測定

出来形測定

02安全管理

建設の仕事における最優先事項、それは「安全」です。社員や協力会社の従業員を含めた定期的な安全教育の実施など、一人ひとりをかけがえのない仲間として、安全を第一に考えた現場運営を行っています。

安全管理

03工程管理

施工管理者にとって最大の責務、それは工程管理です。工程表の作成から、多様な協力会社間の連絡および調整など、多岐にわたる業務のコーディネーターとして、その中心となって業務を運営していきます。

工程管理

04人の管理

あらゆる工事は、多くの人の力を合わせることで造りあげられます。多様な専門性を持ったプロフェッショナルたちをまとめ上げるための信頼関係の構築、コミュニケーション力と施工管理のプロとしての姿勢が問われます。

人の管理

05原価管理

お客様の希望に応えながら、収益を確保するために大切な原価管理。予算書の作成から協力会社との契約及び支払い、顧客への見積りなど業務は多岐にわたります。

原価管理

施工管理の1日

施工管理の仕事に携わる先輩のある1日のスケジュールを紹介します。

朝礼

朝礼

1日の作業内容についての安全注意事項を全体に伝えます。作業に入る前に新規入場者の有無、現場周辺の安全確認を行います。

8:00

作業開始

作業開始

安全に作業が行われているか確認をしながら、施工管理(測量・写真撮影など)を行います。

9:00

昼休み

昼休み

昼食をとります。

12:00

打合せ

打合せ

作業内容、安全注意事項、人員、重機、材料の確認など。

13:00

現場巡回

現場巡回

引き続き、施工管理と安全管理を行います。大型土木機械での作業時には念入りに確認を行います。

13:30

内業

内業

材料の伝票などの書類整理と翌日の準備を行い、その日の業務は終了です。

17:00

今日の一日の作業終了

今日の一日の
作業終了

18:30

こんな人に向いている!施工管理の仕事

01

コミュニケーションが好き

お客様から、現場で施工する職人さん、そして近隣住民の皆さまと、幅広い人間関係の中で円滑なコミュニケーションを取ることが、施工管理の品質を決める大切な仕事です。人と話すことが好きな人はこの仕事に向いているでしょう。

02

リーダーになりたい

多様なプロフェッショナルたちをまとめていくためには、リーダーシップが必要です。気が付いたら友達の輪の中心にいる、という方にはぴったりの仕事ですが、今そうでなくても訓練で身に付けていくことができますので安心してください。

03

やりがいのある仕事がしたい

施工現場の運営を一手に担う仕事であり、「自分がこの工事をやり遂げた」という完成時の達成感は他に代えがたいものがあります。

土木の専門知識は入社後の研修で習得できるので、必須ではありません。
業務が多岐にわたり、やりがいのある施工管理の仕事にあなたもチャレンジしてみませんか?