クラックボンダーコンクリートのひび割れ注入補修材

HOME製品紹介クラックボンダー【コンクリートのひび割れ注入補修材】

クラックボンダーコンクリートのひび割れ注入補修材

‐超低粘度、驚きの浸透力でコンクリートのひび割れをストップ‐

クラックボンダー【コンクリートのひび割れ注入補修材】

クラックボンダーは、コンクリート構造物のひび割れに専用ガン及びミキサーノズルを用いて注入する特殊ポリウレタン樹脂接着剤です。
クラックボンダーは、超低粘度で浸透力が高く、ひび割れ部以外のコンクリート気泡部にも浸透し、根を張ったように接合、接着する「マイクロダウエリング効果」によりひび割れ部を補強します。

特 徴

特長

・表面の微細なひび割れや内部のマイクロクラックに対しても浸透します。
・ひび割れ注入後に乾燥・湿潤の繰返し作用を受けても優れた接着性を示します。
・従来の注入工法のような注入器具の取付け、シーリング材が不要であり短時間での施工、早期解放が可能です。
・専用ガン及びミキサーノズルの使用により、簡易に適正な2液混合ができるため、硬化不良を起こしません。
・表面張力が水の1/3程度であり、水が浸透しない0.2㎜以下の微細なひび割れにも浸透するため、鉄筋防錆効果も得られます。

用 途

・コンクリート構造物のひび割れへの注入接着
・コンクリート構造物の微細なひび割れ、気泡への浸透接着
・鉄筋コンクリート構造物の微細なひび割れ浸透による鉄筋防錆

カタログ

PAGE TOP